デートしよ♪デートぴあっと東海は、愛知、三重、岐阜を中心に観光、日帰り旅行、温泉旅行など今までデートした場所のデートスポットを検証しレポートしています。
東海三県(愛知、岐阜、三重)のデートスポット(旅行、温泉、観光、日帰り旅行)をランキング付け!東海三県でデートスポットを見つけるならデートぴあっと東海で!
デートぴあっと東海 − 春夏秋冬の季節にぴったりのデートスポット特集。愛知県、岐阜県、三重県、静岡県(東海地方) 日帰り ドライブ デート
愛知県でデート     岐阜県でデート     三重県でデート     静岡県でデート     日帰り旅行     デート特集     デートに役立つお得情報

デートぴあっと東海トップページ > 番外編 > 栃木 日光東照宮


日光東照宮 デート 観光 栃木県
日光東照宮 デート 観光 栃木県

日光東照宮 デート 観光 栃木県
名称    日光東照宮
所在地    〒321-1431 栃木県日光市山内2301
電話番号    0288-54-0560
営業時間・営業日    営業 : 4月〜10月 8:00〜17:00
営業 : 11月〜3月 8:00〜16:00
最寄り駅    日光駅
交通アクセス    日光駅からバスで 西参道下車から
駐車場    −
ホームページ    http://www.jra.go.jp/index.html
その他    大人:1300円 東照宮券 1,300円/二社一寺共通拝観券 1,000円
高校生:1300円 東照宮券 1,300円/二社一寺共通拝観券 600円
中学生:450円 東照宮券 450円/二社一寺共通拝観券 400円
小学生:450円 東照宮券450円/二社一寺共通拝観券 400円

大きな地図で見る
日光東照宮 デート 観光 栃木県
デートちゃんの感想 評価ポイント:☆☆☆☆☆ スポットくんの感想 評価ポイント:★★★★☆
行ってません・・。 有名な神社だけあってめちゃくちゃ広かったです。参拝にも出来てのんびりとブラブラしながら歩きました。有名な言葉の発祥地としても有名です。観光としておすすめ。デートとしては何となく違うきがします。
日光東照宮 デート 観光 栃木県

【目次】
1.日光東照宮の駐車場に到着。
2.自然に囲まれた日光東照宮。山の中にあるので坂道や急勾配の階段が多かった・・・。
3.日光東照宮の地図です。
4.東照宮に入るには東照宮拝観券受付(有料)が必要です
5.日光東照宮入口付近の写真です。
6.見ざる・言わざる・聞かざるで有名な建造物を発見。
7.東照宮入口付近で手を清めましょう!
8.神社の定番のおみくじを引いていきましょう!
9.国宝として有名な眠り猫を間近で見る事ができます!
10.大自然の中、急行場の階段を登って美味しい空気を吸いまくろう!
11.階段を登りきると奥宮(おくみや)に到着です。

日光東照宮 デート 観光 栃木県

日光東照宮の駐車場に到着。

鬼怒川温泉あさやホテルを一泊して早朝から家族で日光東照宮に参拝に。あさやホテルから日光東照宮までは車で約1時間くらいで到着。駐車場は日光東照宮の付近に沢山あり駐車場料金は500円。後払いです。日光東照宮の参拝時間は8:00〜16:30。

▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
日光東照宮 デート 観光 栃木県

自然に囲まれた日光東照宮。山の中にあるので坂道や急勾配の階段が多かった・・・。

早速、駐車場を出発するといきなり急勾配な階段があり、運動不足な大人には少々キツイ・・・。今回は、ちびっ子たちが中心だったのでゆっくりと階段をクリア。階段を登ると、大きな鳥居や五重の塔らしき見物が並び大きな神社だと圧巻を感じます。日光東照宮は当然ながら観光客が多くて普段なかなか見る事が出来ない風景や建造物を写真におさめようとパシャパシャとカメラに夢中。

すこし歩くと、馬にニンジンをあげる事が出来ました。確か、有料です。100だったかな。ちなみに、この馬はタクシー的なサービスをしているんだと思うんだけど・・。いくらで乗れるんでしょうか・・?エサの料金は書いてあった気がしたけど本業の料金が書いてなかった気がする・・・。

▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
日光東照宮 デート 観光 栃木県

日光東照宮の地図です。

東照宮内の地図です。昔からある古い絵のタッチで描かれているのでちょこっと見づらい感じでした。この古びた感じが雰囲気を醸し出してるんでしょうか。良く分かりませんが新しい地図に変えたほうがいい気がします。

それから、境内は沢山の施設や建造物があって何の建造物なのかさっぱり分かりません。なので少しでもいいので事前に勉強をしてから観光に来るとより楽しめるかも知れません。

▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
日光東照宮 デート 観光 栃木県

東照宮に入るには東照宮拝観券受付(有料)が必要です

大きな鳥居を潜って少し歩くと、東照宮拝観券受付場所がありました。ここから先はいよいよ東照宮です。料金は、大人1300円、子供450円。団体で入場する場合は少し安く入れるようです。この券で東照宮、薬師童、奥宮(眠猫)で見る事が出来ます。

早速、子供と大人分の券を購入して先に。

▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
日光東照宮 デート 観光 栃木県

日光東照宮入口付近の写真です。

入ってすぐ目の前に広がった風景です。赤い漆?と金箔?を使ったような建造物が多く、カメラ小僧が沢山いました。もちろん、私を含めですけど・・・。

▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
日光東照宮 デート 観光 栃木県

見ざる・言わざる・聞かざるで有名な建造物を発見。

小学校の授業で一度は聞いた事がある「見ざる・言わざる・聞かざる」で有名な建造物です。初めて見るのでちょっとテンションが上がりました。その他にも、5つのサルがいてそれぞれを写真に収めてきました。

▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
日光東照宮 デート 観光 栃木県

東照宮入口付近で手を清めましょう!

風景を楽しみながら奥に行くと手を清める場所があり建物が金色に輝いていました。少し、混雑をしていたものの数分並ぶだけでした。ひんやりとした冷水で手を清めいざ出発です。

▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
日光東照宮 デート 観光 栃木県

神社の定番のおみくじを引いていきましょう!

中には、おみくじを引く場所があり今後の人生の参考にしようと大勢の人がおみくじを楽しんでおりました。ちなみに私は、以前大吉を引いているのであえておみくじを引きませんでした。ちょっぴり引きたい気持ちを抑えつつもその場を後に。

おみくじの他にも色々なお守りの販売などもしています。

▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
日光東照宮 デート 観光 栃木県

国宝として有名な眠り猫を間近で見る事ができます!

おみくじを引いて少し歩くと今度は重要文化財をして指定されている国宝の眠り猫を見る事が出来ます。ここへ入るには先ほど、受付で購入したチケットが必要となります。

入場口を通るとすぐに眠り猫を見る事が出来ますが、多分すぐには分からないほど小さいです。なんでこんなのが国宝なんだろう?と疑問に思うほどです。でも、まぁーとりあえずその眠り猫の下をくぐって順路を進んでいく事に。じっくり見るほどの物でもなさそうですし、次の人がいるのであまりゆっくり見ていると混雑してしまうので注意です。

▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
日光東照宮 デート 観光 栃木県

大自然の中、急行場の階段を登って美味しい空気を吸いまくろう!

眠り猫を潜ると次に待っているのは、急勾配のめちゃくちゃ長い階段です・・・。運動不足の人には結構キツイ階段なので覚悟が必要です!大げさかも・・・。山奥なので周りは森林のみ!階段の壁にもコケが茂っていて自然の中を散歩しているかのうようでした。

実際、自然の中なんだけど・・。自然の空気が美味しいのは実感できました。

▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
日光東照宮 デート 観光 栃木県

階段を登りきると奥宮(おくみや)に到着です。

長い階段を登りきるとすぐ目の前に休憩場所を自動販売機が・・・。絶対策略だろ・・・とツッコミたくなるほどお茶の自動販売機が並んでいました。なにも考えずにお茶を購入。しばらく休憩して奥宮(おくみや)をぐるっと一周してきました。

▲ 日光東照宮の先頭へ戻る

日光東照宮 デート 観光 栃木県
日光東照宮 デート 観光 栃木県 日光東照宮 デート 観光 栃木県 日光東照宮 デート 観光 栃木県 日光東照宮 デート 観光 栃木県
駐車場から近い入口付近にお食事を取れる所がありました。食事と行っても軽く取れるものばかりで軽食がメインでした。また、近くには金谷ホテルで話題になっている「100年カレー」のお店があり人気がありましたよ。
▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
日光東照宮 デート 観光 栃木県
日光東照宮 デート 観光 栃木県 日光東照宮 デート 観光 栃木県 日光東照宮 デート 観光 栃木県 日光東照宮 デート 観光 栃木県
▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
日光東照宮 デート 観光 栃木県

追記なし


▲ 日光東照宮の先頭へ戻る
デートぴあっと東海トップページ愛知県岐阜県三重県静岡県番外編日帰り旅行グルメ





サイトについてサイトマップリンクについて相互リンク1お問い合わせ
Copyright C 2009 デートぴあっと東海 All Rights Reserved.
デートぴあっと東海に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は承諾なしに無断転載することはできません。